中野真紀 新人
49歳
?型
身長:159cm
B:90(Eカップ)
W:64
H:87
本日出勤
※画像をクリックすると拡大表示が見れます。

風俗は初めてです。不安と緊張しかありません。1からなので優しく教えて下さい。

目覚めた未経験マダム

7/10デビュー【エッチに目覚めた未経験マダム】中野真紀(なかのまき)さんがKOAKUMAグループに入店されました。一度会ったらスグまた会いたくなる・・・ そして、会えばずっとこのまま一緒に居たいと思う・・・―― 時間よ、止まれなんとも不思議な魅力の持ち主「中野真紀(なかのまき)」さんのご紹介です。 色白モチ肌。お化粧をあまりしない小さめの白い顔は全てが小作り。綺麗に弧を描く三ヶ月型の美しい「眉山」、控えめで小さな唇。そして印象的なのが、涼しげな目元の下にある「泣きぼくろ」 ―― 色っぽいな・・・ 女性で右目付近にある泣きぼくろは「幸運」のシンボルといわれ情熱的な恋愛を経験することが多いのです。例外になく真紀さんもその一人。その片鱗は彼女が小学生の頃から見え隠れしていたのです。 小学生といえど、すらりと背が高く、どこか大人びた雰囲気のある女の子。大抵、クラスに一人はいましたよね?こんな女の子。みんな遠目に憧れて、子供じみた自分たちと比べて格段に眩しい存在。 「早熟」って言われても仕方がない。小学校6年生にして高校生と見まがうくらいの「色気」があったのですから。彼女の初体験が小6という事実も全く以て不思議ではないのです。そんな魔性の魅力を放つ真紀さん。それなりにエッチな経験も積んでいくのですが、初めて「イク」ことを知ったのは16歳のとき。6つ上の彼でした。頭から足の先まで全てを丁寧に慈しむように愛撫され、絶頂に達してしまったのです。今でも真紀さんが「キス(愛撫)」が好きなのはその時の事が身体に染み付いているからなのかもしれません。 どちらかといえば「M」寄りな真紀さん。性感帯だという「首筋」を優しく愛撫してあげたら途端にスイッチが入るでしょう。 そして彼女の得意なプレイはフェラ。口に含めば、この男性はどのようにシテあげたら悦ぶのか、大体分かるんですって!男性のわずかな変化でもすぐ感じ取り、施すテクニック。これってある種、才能だと私は思います。感性が良いのでしょうね。 も一つ。特記すべき事があります!!(これ、すごいから) 実はね、彼女、とーーーってもアソコの「締まり」がイイんです。

出勤情報

今日明日あさって11月28日11月29日11月30日12月01日
13:30
-
02:00
09:30
-
02:00
09:30
-
02:00
09:30
-
02:00
09:30
-
02:00
09:30
-
02:00
お休み
※本日出勤情報は、あくまでも予定です。
詳細につきましては、必ずお店に電話確認又はオフィシャルサイトにてご確認下さい。

基本プレイ

Dキス×フェラ×
口内発射×玉舐め×
アナル舐め×全身リップ×
69×指入れ×
素股×ローター×
バイブ×3P×

有料オプションプレイ(料金)

オナニー鑑賞(3000円)×
聖水(3000円)×
顔射(3000円)×
即尺(2000円)×
ごっくん(3000円)×
AF(8000円)×
※このページに掲載されている文章および画像等、すべての著作権は 「こあくまな熟女たち 広島店(KOAKUMAグループ)」様(https://hiroshimaj.koakumagroup.com/)に帰属します。
これらの画像、テキスト、イラスト等全てのデータに関して、無断転載(画像に関しては直リンクも含む)することは固く禁じます。
商用サイトをはじめ趣味・個人サイト等、いかなる場合も例外は認めませんので、絶対に転載等をなさらないようご注意ください。